FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボディー修復③ 

ボディー修復の続きです。
完成した画像など載せてしまっていますが・・・書いておこうかと。

確かこれやっていたのはブリティッシュヒストリクスが終わった翌週くらいです。
正月休みなどの長期休暇を使って塗るつもりなので・・・
「イベントなんか行ってらんねー!」とかなり焦っている頃です。

フロントフェンダーの溶接作業が終わったので他の部分の錆落としに。

ライト下の繋ぎ目部分も処理が悪くかなり錆が進行していました。
サンダーなどで錆た部分を落としていますが・・・細かな穴だらけに・・・。
そして、最後まで悩んでいたのですが・・・
バンパーを取りつけているリブの部分も撤去してしまうことに。
かなり錆腐りが進行していて残してあげられなかったですね。。
このツルンとした顔はあまり好みではないのですが・・・仕方ない。。

錆落としを終わらせて錆止めで処理した後はパテ盛りです。
1354967736474.jpg
ここで・・・ついでに・・・w
サイドマーカー、左H用ワイパーの穴、フェンダーミラーの穴なども穴埋め。
これが作業をより面倒な方向に・・・w
プロの方がやれば効率いいんでしょうけどね。
研いではまた盛り直しての繰り返しでなんとか終了。

パテは水を吸ってしまうのでサーフェーサーで処理しながらの作業でした。
1354887104419.jpg
ちなみに・・・自分にとってミニは通勤の足なのでこの状態で毎日乗っていました・・w
仕事から帰る・・・外す・・・砥ぐ・・・サフェ塗る・・・復帰する・・・
こんな毎日でしたね・・・

オークションでやすーく手に入れたボンネットの合わせも終了。
1355622636194.jpg
この後、本庄サーキットのイベントに参加しているので・・・
これがクリスマスくらいかな・・・w
錆落としとパテ砥ぎで1ヵ月以上掛ってしまいました・・・。
状態が思ったより悪かった事と気温が低くてパテやサフェなどの乾燥が遅かったですね。
そしてエアーツールや電動工具など使わずに全て手作業だったのも時間掛った原因かと。

本庄後には足付け(ボディー全体にペーパーを掛けて塗装の乗りをよくする)
を終わらせて正月休みに突入です。

この間に蓮会2回を筆頭に他のイベントにも顔を出していません・・・
色々な憶測が飛び交ったようですが毎日作業してたんですよwww
ブログも書かずにいたので御心配された方もいたようで・・・
ただただ・・・作業していただけで元気だし気分も悪く無かったんですよ・・・w

さて・・・やっちゃいけないDIYの最たる缶スプレー全塗装に突入です・・w


おしまい

テーマ→英国旧車に魅せられて / ジャンル→車・バイク
[ 2013/01/13 23:37 ] 整備記録 ミニ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://donington.blog58.fc2.com/tb.php/370-fa52c6ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。