FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

weber DGV 32/36。 

現在も調子良く動いてくれているweber DGV 32/36 構造編です。

あまり興味のある方もいないし「自分も付けてます!」ってのも聞かないのですが・・w

エアクリを取った状態です。
1353586151846.jpg
2双のキャブですが縦並びです。

このキャブの特徴としては2双の口径が違うんですね、それが32/36と表示されています。
そしてもう一つが2双の開き方にあります。

まずは全閉。左がプライマリーφ32 右がセカンダリーφ38。

アクセル1/3開
20121129_213800.jpg
プライマリー側だけ開いていきます。

アクセル2/3開
20121129_213817.jpg
セカンダリーも開いてきました。

アクセル全開
20121129_213823.jpg
これで全開です。

weberらしくダイアフラム式の加速ポンプも装着されていますが
プライマリーだけに噴射する仕組みです。
現状大したセッティングもせずに乗れているのですがそろそろやらないと・・・。

ジェットなど購入(製作・・・?w)してセッティングが始まればまた記事に!


おしまい

テーマ→英国旧車に魅せられて / ジャンル→車・バイク
[ 2013/02/19 22:06 ] 整備記録 ミニ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://donington.blog58.fc2.com/tb.php/374-745fb0e9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。