FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

LED化。 

前からやってみたかったのがLED化。
最近はバルブ交換型でも安いのが出回ってきましたので施工してみました。

まずはフロントウインカー。

こっちは全塗装後にウインカー本体を交換したのでその時に取り付けました。

ブレーキ&リアウインカーにも取り付け。
20130326_200306.jpg
リアのウインカーはLED用リレーが必要だったので後回しに。
ブレーキランプはちょっとお高いけど球数が多くて明るい物をチョイス。

本日届いたLED用リレー。
20130326_195209.jpg
点滅速度が速くなってしまうのもアレなので・・・
スピードコントローラー付きをチョイスしました。
ミニは元々2ピンのリレーだったのでアースを追加して取り付け。
スピードは一番遅くして今までと同じくらいですかね。

LEDバルブは色々と種類があるのですが・・・
以前にホワイトのバルブを付けた車両を見たのですが、
透けてしまうというか青過ぎるというのかシックリ来ませんでした。

今回はウインカー部にはホワイトレンズ用のアンバーを
ブレーキにはホワイトレンズ用のレッドを使ってみました。
光量は少し落ちるようですが今までが暗かったので問題無いかと。
リレー含めて7000円くらいで全部揃ったかな。
これで電球を使っているのはイグニッションランプくらいになったのでLED化完了です。

旧車の中にはブレーキランプの熱でテールレンズが溶けてしまうものもあったり
ダイナモ発電で発電量が厳しい車両などもありますね。
こういった方にもお勧めですー。


おしまい

テーマ→英国旧車に魅せられて / ジャンル→車・バイク
[ 2013/03/26 21:33 ] 整備記録 ミニ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://donington.blog58.fc2.com/tb.php/382-da804937


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。