FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

デスビとコイル。 

最近は書いていなかったのですがグレイ君もコツコツと進めています。

塗装は終わったので細かな部分の組み付けや仕上げになるのですが
配線の整理などは書いても上手く伝わらないんですよねぇ。
作業中に集中していると写真撮るの忘れちゃう事も多いし綺麗に撮れない事も多いですしね。
分り難い文章と写真ですが書いておきます。

このミニは引き取って来た時にはデスビが59Dから65Dフルトラに変更されていました。
この辺りはお店によってはお勧めの整備として良くやっているようなのでいいのですが・・・

問題はイグニッションコイルです。
良い写真が無いので分らないと思いますが国産用を流用したのかな・・・?
エンジンは始動していたしフルトラなのでポイント焼けの心配は無いのですが・・

大問題は配線・・・
20130728_150424.jpg
2極のカプラーを3個使ってギボシ端子も2個・・・
確かにミニで良く使うコイルのように端子が刺さるタイプでは無いので大変だとは思うんですけどね。
流石にこれだけぐちゃぐちゃなのはなんとかしたい・・・。

まずは見た目も良くないし良く分らないイグニッションコイルを交換します。
1388378162972.jpg
ボッシュだったかな?ねずみーさんの手持ちを気持ち良く?頂きました!
デスビが65Dなので本当はフルトラ用のコイルが使えるのですがこれでいきます。
配線は自分で調べてメカエスさんに確認してスッキリとさせました。

心配だったのは65Dへの電源線をリレーBOXから取っていたのをコイル+端子から取った事でした。
イグニッションコイルへの配線が白/ピンクで「レジスター」と書かれている抵抗線なので電圧足りるのかな?
と思っていたのですが始動してみると問題無かったのでそのままで大丈夫みたい。

コイルをフルトラ用にしなかったのとレジスター線を生かしたのはいずれポイント式に戻した時に
また配線などやり直すのが面倒だなーと思ってそのままにしてあります。
今回のように65Dにポイント用のコイルなら問題無いのですが逆になってしまうと
ポイントの寿命が著しく縮んでしまう事もあるようです。
すぐにダメになってしまうなんて方はコイルとレジスター線を確認してみるといいかもしれません。


おしまい

テーマ→英国旧車に魅せられて / ジャンル→車・バイク
[ 2014/01/04 00:44 ] ミニ買いました | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://donington.blog58.fc2.com/tb.php/420-aba051d5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。